酵素ダイエットを進めますと、嬉しいことに足痩せ効果も見えてきます

流行の酵素ダイエットですが、これは身体に不可欠な栄養素として注目されている酵素を意識的に摂りこむことで、無用な老廃物を身体から排出させるなど、年齢とともに衰えがちな代謝を活発な状態に保ち、その結果ダイエットになるというものです。

酵素入りジュースや酵素サプリを飲んで酵素ダイエットは始められますが、これに加えてプチ断食を行うとさらなるダイエット効果が期待できます。

ところで、通常は野菜や果物を生食して人間は、不可欠な栄養素である酵素を摂取しています。

芸能人の中にも酵素ダイエットの恩恵を受けた方は大勢いると言われています。

例を挙げますと、浜田プリトニーさんの場合は酵素ジュース使用の置き換えダイエット法によって2ヶ月半の間に10キロもの減量を成功させました。

お笑い界からは髭男爵の山田ルイ53世さんが毎回の夕食を抜いて酵素ジュースに置き換える方法で、42日間に体重18.8キロ減という素晴らしい記録を叩き出しました。

他には、タレントのほしのあきさんや紗栄子さんらが多分酵素ダイエットをしているのではないかなどと言われているようです。

どなたでも行える酵素ダイエットですが、ただし授乳中の場合、プチ断食との組み合わせを試すのは絶対にNGです。

授乳中は赤ちゃんにたっぷり栄養を与えられるように普段より多めのカロリーを摂取しなければならず、もし酵素ダイエットを試したいなら通常の食事に酵素を多く含む生野菜や果物を追加し、そうして補助として酵素ドリンクやサプリを使用するべきですので覚えておきましょう。

そうした酵素を摂るだけのやり方であっても良いダイエットの効果は得られるでしょう。

酵素ダイエットのやり方で一番効果的なのは、晩ゴハンを酵素ドリンクに変えてあげるのを一ヶ月以上継続することです。

目標の体重になったとしても、急にダイエット前の食生活をまた始めてしまうのではなく、摂取するカロリーを低めにした消化しやすい食事にします。

酵素ダイエットを終了しても体重計に毎日乗ることで、常にリバウンドしないように気を付けることが重要です効果の高さで注目を浴びる酵素ダイエットですが、失敗する場合もあります。

失敗パターンでよくあるのは、たくさん酵素を摂っているのだから太ったりしないだろうと思い込み、だらだら大量に飲み食いするようになってしまった事例です。

それから、これもまた人気の高いプチ断食と並行させて複合ダイエットを行なっている時に、普段の食生活にいきなり戻ったりすると、とても失敗しやすいということです。

酵素ダイエットのデメリットとして、失敗してしまうと代謝の活発化が仇になるのか太りやすくなる傾向を見せることがあり、そういった点には注意したいですね。

世間でよく知られている酵素ダイエットの効果と言えば、便秘の解消、美肌効果アップ、それから健康体になることができるというものです。

便秘のトラブルが解決されますと、減量は早く進みますし、お肌の状態もずいぶんとよくなります。

体内に不要な老廃物をさくさくと出せるようになっていき、それが健康の促進と維持につながります。

つまるところ体重減少効果を比較的早く出すことができ、しかもその上に健康的にキレイになるというのが、酵素ダイエットの真価というものです。

普通のダイエットで部分痩せできることはあまりないようですが、酵素ダイエットを進めていきますと、それにつれ大抵の場合に足痩せ効果も出てくるようです。

どういう仕組みかと言いますと、酵素ダイエットを行なうと、代謝機能の高まりによって体内の老廃物がどんどん出されて、おかげで不要な脂肪の蓄積がなくなることに加え、取れにくい下半身のむくみも解消され、そもそもむくみにくい体質に変わってきます。

こんな風にして、足痩せは進行していきます。

ですけれど、足痩せ効果をよりはっきりとしかも短期間で得たい場合、適度なマッサージやエクササイズといった物理的なアプローチも行なっていくことをおすすめします。

日常的にタバコを吸っている方でも、酵素ダイエットをやっているときは可能な限り喫煙をやめましょう。

酵素をせっかく摂ったのに、喫煙してしまうと、タバコの有害物質を排除するために使わざるを得なくなります。

喫煙をしていると肌にも悪影響があるので、かかりつけ医などと話しながら止めると良いですね。

酵素ダイエットからの回復食にいいのは、お粥やみそ汁などのカロリーが低く、胃腸に負担をかけないメニューがお勧めです。

当たり前ではありますが、食べる量も減らすべきです。

加えて、ベビーフードも良いでしょう。

既製品のベビーフードは、お手軽で、消化しやすく、低カロリーにできます。

さらに、噛む回数を増やしてゆっくりと時間を掛けて食べてみましょう。

痩せたいと願って酵素ダイエットを行なう場合、なるべくアルコールは避けるようにします。

飲酒をすると、肝臓がアルコールを分解するためにフル稼働で消化酵素を分泌し、体内の酵素はトータル量を減らし、結果として酵素ダイエットは妨害されてしまいます。

アルコールのデメリットはまだあり、酔いが深まるにつれ自分のダイエットの意思も決意も気にならなくなって、暴飲暴食につながることも多いです。

ですから酵素ダイエットの期間中は飲酒を我慢しておくか、無理であればごく少量に抑えるようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です